企業情報

ガンマソフトのミッション

テクノロジーの恩恵を誰もが享受できるようにすることで、個人が独立した平等な社会を実現する。

機械とは、一人ひとりの人間を助けてくれるものです。決して少数の人の掌中に集中させてよいものではありません。

幸い現代の機械であるITは誰でも手に入ります。最先端の人工知能プログラムですら、自分のパソコンにインストールして動かせる時代です。あとは使い方を覚えるだけです。

だから、一人ひとりが使い方さえ覚えれば、機械の恩恵を誰もが平等に得られます。そのためには、プログラミングを覚えることです。単なる機械の番人にならないためには「機械を操れる能力」が必要です。

ガンマソフトは、もっと個人が独立したフラットな社会を実現するために、テクノロジーの使い方を伝えることに邁進します。

まずPythonを使えるビジネスパーソンを30万人増やすことが目標です

日本のホワイトカラー3,000万人の1%に相当する30万人が新たにプログラミングできるようになれば社会は変わり始めると考えています。

ガンマソフトの強みとは

弊社の強みは、実際にプログラミングを行う「ソフトウェア企業」であることです。プログラミングのノウハウは、実務を経験しないとなかなか知り得ません。弊社は防災や位置情報のシステムの開発で培ってきた経験を、プログラミングの教育部門で活かしています。

もう一つの強みは、「データの扱いに慣れている」ことです。弊社は、防災や位置情報のデータ解析業務も行っています。そのため日常的に地震や気象のデータを扱っています。近年データの利活用があらゆる分野で注目されています。実務でデータを扱ってきた経験を活かすことで、より具体的で分かりやすくテクノロジーを伝えることができます。

ガンマソフトの基本方針

私たちは、以下の3つの基本方針に基づき行動します。

  • 積み上げることを何よりも大事にする
  • いきなり大きなことをしようとすると、挫折します。できることと目標は別に考えます。できることをコツコツ積み上げ信用を得ながら、目標を達成することを信条とします。

  • ITだけで勝負しない
  • ITの知識だけでは、優れた改善策は提案できません。紆余曲折の末に無駄な知識がたくさん身についてしまったからこそ、よい提案ができるのです。

  • わかりやすさが究極の技術だと心得る
  • 世の中には素晴らしい技術がたくさんあります。しかし、誰にも理解されなければ、埋もれたままになります。そのためには、誰でもわかるように説明しなければなりません。だから、わかりやすさも一つの技術であり、究極でもあるのです。

部門紹介

  • プログラミング教育事業
    • 通信教育部門
    • 法人教育支援部門
  • 防災データ・位置情報事業
    • データ解析部門
    • ソフトウェア開発部門
    • BTO部門
当社が開発し運営しているサービス・アプリ
  • マップリドットネット
  • 国内有数の地図アプリケーションサイトです。登山愛好家から公共事業関連まで幅広く利用されています。

  • 位置情報スマートフォンアプリ
  • 位置情報アプリをGoogle Playで公開しています。国内外で多くの方に利用されています。

  • ソイルソーシング
  • 業界初(当社調べ)の柱状図データ整理サービスサイトです。地中データの統計量などをいち早く整理します。

会社概要

会社名 ガンマソフト株式会社
所在地 東京都中野区上高田三丁目21-10 オチアイビル
地図
電話番号 (9:30~17:00 土日祝日及び特定・臨時休業日を除きます)
メールアドレス
お問い合わせ先 お問合せフォームをご利用ください。
設立年月 1973年5月
資本金 2,000万円
代表者(全業務責任者) 代表取締役 中嶋 英勝
ソフトウェアエンジニア、技術士:建設部門(建設環境、土質及び基礎)、測量士
事業内容 コンピュータソフトウェアの開発、販売並びに賃貸
インターネット等のネットワークを利用した情報提供業務並びに取引
前各号に関する企画、調査、研究並びにコンサルティング
前各号の付帯又は関連する一切の事業
法人番号 6011201001895