毎日30分で覚える!メルマガ方式 Python超入門講座

メルマガ方式のPython超入門講座です。毎日30分学習するだけで、【8週間】でPythonの基本をマスターします。独学では続かない方でも、短時間で出来る内容を小分けにしてお届けするので、無理なく学習できます。わからない時は質問も出来ます。

プログラミングを覚えるのは、どんな方法でもそれなりに苦労します。しかし、挫折して辞めてしまえば、何もなりません。だから、挫折しないで続けることが一番大事です。

挫折しないようにするためには、1ステップの高さを低くするしかありません。そうして1段ずつ確実に登ることで、最後まで一通り学習することができます。

本講座は、30分程度で学習可能な内容を毎日メールでお届けします。仕事で忙しい方でも、継続しやすい方法です。是非、チャレンジしてみてください。

こんな方にオススメです

本講座は、プログラミング初学者を対象にしています。特に、以下のような方にオススメです。

  • 人工知能を自分で試すために、まずPythonを覚えたい方
  • プログラミングで仕事を自動化し、生産性を向上したいビジネスパーソンの方
  • 社会人の強力な武器になるプログラミングを就職前に覚えたい学生の方
  • 以前挫折してしまったが、再チャレンジして今度こそプログラミングを習得したい方
  • プログラミングの経験があるが、新しい言語を学ぶ時間がない方

カリキュラム

Pythonの基本を一通り8週間のカリキュラムで学習できます。

第1週 変数と演算
第2週 条件分岐
第3週 リスト
第4週 反復処理
第5週 辞書
第6週 関数
第7週 クラス
第8週 ファイル入出力

サンプル

▼第1週(変数と演算)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎日30分で覚える!メルマガ方式Python超入門講座
▲▽Vol.1 「printでデータを表示してみよう」(サンプル)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
 ╋■┛今日の学習
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛

Pythonでは、print()を使用して、数値やテキストを画面に表示
できます。早速、以下のコードを試してください。

————————————————
print(“Hello, World!!”)
————————————————

このように、print()は、かっこ内のテキストを表示してくれます。
ここで、テキストは、必ずダブルクォーテーション(”)か
シングルクォーテーション(’)で囲んでください。どちらでも、
構いませんが、両側で同じ記号を使います。本講座では、ダブル
クォーテーションの方を用います。

テキストは日本語でも大丈夫です。

————————————————
print(“こんにちわ!”)
————————————————

print()はクォーテーションを表示しないで、中身だけを表示
することを確認してください。

次に、かっこ内に数値を入れて実行してみましょう。

————————————————
print(10000)
————————————————

今度は、数値がそのまま表示されます。

このように、print()は、かっこ内のデータを画面に表示する
という「仕事」をしてくれます。このように何かの仕事をして
くれるものを「関数」と呼びます。

関数については、後日詳しく学習しますので、print()のよう
なものを関数と呼ぶことだけ覚えておいてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
明日は、変数について学習します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

───────────────────────────────────
★学習方法★
1.まず今日の内容を一通り読む(電車の中でもOK)。
2.パソコンで実際にコードを実行して確認する。

★パソコンでの実習方法★
Pythonをインストールしたパソコンで実習してください。
コードは、Pythonに付属のIDLEを利用して、
対話モード(インタラクティブモード)で実行してください。

【Pythonのインストール方法】
*https://gammasoft.jp/python/python-install-on-windows/

【IDLEを利用したコードの実行方法(対話モード)】
*https://gammasoft.jp/python/python-idle-basic-operation/

───────────────────────────────────
 ご質問、お問い合わせは、
******@gammasoft.jp
までお願いいたします。
 このメールは送信専用ですのでご注意願います。
 また、メールが届かない場合は迷惑メール等に分類されている
場合もありますので、ご確認をお願いいたします。

───────────────────────────────────
————————————
Copyright(C) 2018 ガンマソフト株式会社
————————————

学習方法

メールには、プログラミングに関する説明のなかに、コード(プログラム)が含まれています。コードの部分は、必ずパソコンで動かしながら学習してください。単にメールを読むだけでは、プログラミングは絶対に身に付きません

  1. メールを開封したら、まず一読してください。
  2. 次にコードの部分を必ずパソコンで実行しながら、学習してください。
  3. わからない所はEメールで質問してください。

受講の準備

受講には、Pythonをインストールしたパソコン(Windows または Macが必要です。Pythonのインストールは非常に簡単です。以下のサポートページを参考に実施してください。また、コードの実行方法も説明していますので、一緒に確認してください。

最新版のPythonインストールとコード実行方法(WinとMac)

受講の特典

  • 受講後も3ヶ月間質問できます。
  • 最終回に付属の確認テストを提出された方には、もれなく修了証を発行します。

料金

5,400円(税込)

発行形式 メールマガジン(テキスト形式メール)
発行期間 2018年10月01日(月)〜11月25日(日)【8週間】
発行周期 期間中の毎日(計56回)
お支払い方法 クレジットカード(VISA/Master/AMEX
※ 三井住友カードと業務提携しているStripe社のサービスを利用しています。
大変申し訳ございません。締め切りました。
お支払いフォームが開きます。メールアドレスには必ずメルマガを受信するアドレスを入力してください。

法人様向けに、複数一括購入も承ります。是非こちらまでお問い合わせください。