Pythonで既存PDFにページ番号を追加する

既存のPDF文書にページ番号を追加するには、通常は有料のAcrobat®やその他のフリーソフトを用いますが、今回はこの機能をPythonで自作します。

Pythonのプログラムなので一度理解すれば後は好きなようにカスタマイズできます。応用すれば、ヘッダーやフッダーの挿入を自動化するプログラムも作成できます。

ソースコードと詳しい解説

Pythonで自作する機能

以下のようにページ番号のないPDF文書(政府系資料によくある)に、ページ番号を追加するプログラムを作成します。ページ番号は、最初のページから通しで追加します(つまり、1,2,3…)。

pdf original

プログラムの実行イメージ

以下の手順で実行するプログラムを作成します。

1. プログラムを実行すると、以下のようなダイアログが表示されます。

pdf pager run

2. 「参照」ボタンをクリックして、ページ番号を追加するPDF文書を選択します。

pdf pager select file

3. テキストボックスにPDF文書のパスが挿入されるので、「実行」ボタンをクリックします。

pdf pager exec

4. ページを追加して保存する「ファイル名」を入力し、「保存」ボタンをクリックします。

pdf pager save

5. 完了すると以下のダイアログが表示されます。

pdf pager finish

6. ページ番号が追加されたPDF文書が保存されます。

pdf paged 1
pdf paged 1

日本語フォントがすぐに使えるように、日本語のプレフィックス(資料-)を付けています。

ソースコードと詳しい解説

すべてのソースコードに詳しい解説を加えています。解説はしつこいくらい詳しく記述しています。PyPDF2ReportLabの2つのライブラリの使い方もわかるようになります。

続きは有料になりますが、質問もできますので、勉強会やセミナーに参加する感覚で購入いただければ、お得に感じていただけると思います。

Pythonを勉強中の方は、GUIまで含めたアプリケーションを1つ完全に理解することは、学習効果抜群です。理解すれば、好きなようにカスタマイズできますので、利用価値はさらに高まります。

この続きをみるには

商品名 既存PDFにページ番号を追加するPythonプログラム(ソースコードと詳しい解説)
価格 ¥3,500(税込)
動作環境 Python3.5以上
Windows(7,10)/Mac(OS X以上)
決済方法 クレジットカード(VISA/Master/AMEX
※ 三井住友カードと業務提携しているStripe社のサービスを利用しています。
サポート ご質問できます。コンテンツは順次更新します。
閲覧方法 購入後に有料ページに直接ジャンプします。